最近のトラックバック

リフォーム

アクロバット

P1000343

仲間内では、安全のために予算をケチるのは見合わないと指摘されますが、緊急性と、時短と、安価を求められるので、突撃しなければなりません。特攻と揶揄されます。

今回も普通でない態勢で作業を行ったため、ズボンにはセクシーなスリットが出来、なぜか方には着くはずのない材料がこびりついていました。

因みに頭の中では「特攻野郎Aチーム」のオープニングが流れていました。

床材の腐朽

P1000289

洗面所の床の1か所が、何となく沈みます。抜けはしないのですが、板が柔らかくなってたわむ感触です。

リフォーム終わっていたのですが、CFをめくってみたところ、合板が柔らかくなっていました。

開口してみたところ、そこだけ給湯管(銅管)の保温帯が無く、露出していました。

恐らく微妙な結露が起こっていたものと想像されます。しかも暖かい。

約30年かけて腐ったのでしょうか?

長い進行期間を要した瑕疵です。

P1000309

原因が分かれば、保温帯巻いて、床板復旧すればOK

恐らく問題があったとしても、今度も30年後でしょうか?

風呂タイル補修

S2018081620410000

浴室のタイルと、コンクリート躯体のメンテナンスを行いました。

全面改修はできないので、夕刻、患部を割り斫り、深夜ちまちまと補修。

音を出さない様、サンダーのダイヤモンドカッターで切断せず、タイルカッターを初めて使用したので、使用料の2倍のタイルを無駄に破損させてしまいました。

終了後は風呂で体の汚れを落とせない為、ベランダで水浴び。その後、泥のように眠りました。

新品はやはりいい!

S551847877916905

いくらきれいに磨いたとしても、やはり新品への交換にはかないません。

しかし、予算もある事なので、効果的に商品を選別する必要があります。

しかし、水廻りはすぐに汚れてしまいます。

もっと脱着が簡単ならいいのにと思います。

結局、賃貸用量産品は、製品価格より取付・取替手間の方が高額になります。

今回も知恵で施工費を押さえましたが、ひらめいたときは最高に気持ちがいいです。

一斗缶用

Sp1000764

一斗缶用缶切りがあるとは知りませんでした。家庭用缶切りではハードワークに絶えず、変り種缶切りも同様でした。

電動系、打設系は音がうるさかったので、恐らくこれから重宝しそうです。

工具は値段かかるけど、良いものは良い!

Simg0974

DIY用品のドライバーを使っていましたが、充電が間に合わず、たまたま買ったのがマキタの充電ドライバー。

高いだけのことはあり、よく働きました。

が、それでもスペック不足の事態に。

インパクトドライバー購入。

で、現在、マキタカタログ片手にそこそこの工具を買いそろえる結果に。

Simg0972

技術の進歩と、バッテリーのパワーを上げたことで、更に便利に。

便利=時間短縮・仕上がり上々

工事の見積もりを取った際、「機械損料」の項目に対し、工事作業費の一部だろう!と疑問に思っていたことを反省。工具はそこそこのものが必要ですし、故障もあるので維持費が結構かかります。「機械損料」は必要項目でした。

日曜大工でフローリング

昭和のマンションは和室が2室の場合が多く、畳は呼吸しますので調湿効果があり良い内装素材なのですが、今は衛生面や、維持労力、見栄えからあまり好まれてはいません。

Sp1000363

そこで、なんちゃって洋室を作ることにしました。

畳をフローリングに、壁クロスを洋風に、天井ボードをクロス貼りに。

襖はガラをクロス系等にするしかありません。

Sp1000362

とりあえず畳を撤去。

畳厚と同じ厚みで、畳代わりの断熱材と床下地。

問題は畳の下の土間がフラットでない事。

完璧なフラットにはできませんが、敷居やサッシ枠の許容範囲内でフラットを目指します。

建材やさんが耳元でささやきます。

フローリング材が大量仕入れで、特値販売中・・・

但し、直貼り用。

Sp1000393

直貼り用の施工方法をメーカーからダウンロード。

機械工具を購入!

1階なので防音である必要性は低いのですが・・・。

知り合いに、床貼りする?と聞いたところ、1人目スルー、2人目は問題点が・・・と否定的。

結果、日曜大工決定!

近くにホームセンター(コーナンPRO)があるので、早朝に1現場

Simg_0678

近くで汎用品なら早朝仕入れが出来るので、9時までに1現場終わらせることが出来、助かります。

ただし、冬は夜が明けきっていない為、暗くなりますが、今の時期は気温もちょうどよく、今だけそう思うのだと思いますが。

既成品がぴったり

Sp1060438

白色塗装の枠材を改装時に撤去せねばならず、その後をどう補修しようかと困りましたが、化粧幅木がその長さ、幅、厚みがすべてビンゴでした。

切欠きなど必要ですが、これだけぴったりはまってくれたら、とても気持ちがいい!

仮枠

Sp1060107

現場に行ったついでに、建具を直すことになりました。

事務的な処理だけで帰るのがもったいないと、貧乏性なので、戸車を交換。

しかし、私の金槌は型枠工事用の柄が450mmのもの。

現在、型枠工事をするわけではありませんが、28年前にただひたすら振り下ろしていた金槌がその後も当たり前になっていたので、何を始める気だ!と言われそうな大きな金槌でちまちま直していました。

最初に使った道具や用語は、その後、しみついて離れません。

より以前の記事一覧