最近のトラックバック

書籍・雑誌

積読 週刊東洋経済 目からうろこの日本史再入門

Dx33627

積読 週刊東洋経済 目からうろこの日本史再入門

 

学生の頃は邪馬台国の九州説と畿内説を魏志倭人伝から読み解くと、畿内説の場合、日本列島は南と北が逆さまだった!等の奇説に心躍らされていたものですが、ずいぶんと発見により定説が変わりました。ネットでは元寇の神風は無かった等の情報も結構出回っています。

Dx33632

今の若者とこの驚きを共有できないのは少し残念です。あまり日本史に興味は無いらしいのです。そういえば、テレビの時代劇での水戸黄門や暴れん坊将軍、大岡越前、遠山の金さんはもう続編がありません。もっとも、新しい発見により教科書の記載内容も変わっていっていますので、この落差は理解しがたいのでしょうが。

ちなみに私の時代の黄門さまは、東野英治郎さん。
金さんは、中村梅之助(四代目)さんでした。

 

積読 日経PC21 バックアップ(他)

4699884

積読 日経PC21 バックアップ&永久保存術

 

積読 日経PC21 こんなにつかえるSDカード

 

古いWindowsの時のバックアップソフトの融通の悪さから、都度自分でコピーしてバックアップを指定なましたが、win10なので、ドキュメントなら 設定→更新とセキュリティー→バックアップ で設定すると、簡単に差分のバックアップが出来ることを知りませんでした。

さあ、どのように使いこなすか、要検討です。

積読 しくじる会社の法則

2276877

積読 しくじる会社の法則  著 高嶋健夫

どちらかというと、昨日のブログのリスケになる会社の兆候ということでしょうか。

特に、(中小・零細企業だから?)社長の有り様に関する物が多いです。

もちろん、従業員だとしても自分の事を律するには必要な内容が列記してありました。

さて、われわれの業界の定番は、左ハンドル高級車です。

5860260

返済が滞っても、車は手放さないと嘆いていた金融機関の融資担当者様の愚痴を思い出します。

人のふり見て・・・、さて、机の中、上を片づけたいと思います。

 

積読 りすけの本

15390814

積読 誰も書かなかった すべての社長のための リスケの本 銀行さん、もう、毎月1万円しか返せません  著 篠崎啓嗣

もっと早く読みたかった。手順、相手(銀行)側の真意、NG集と的を得た内容です。ただし、今までご縁があった社長さんは、残念ながらご理解頂けないであろうから、この本でチェックしようというのではなく、この本で助かろうとするのと同じで、役には立たない本かもしれません。

 

 

再掲ですが、零細リベンジャー(コミック) 著 江上鴻基 さんの本も同様です。1巻で終わってしまい、続編はありませんでした。

あまり興味を持たれない分野のようです。

不動産投資

8355751

積読 不動産会社が書けない「有名大家」の裏話  著 小島 拓

不動産投資に関して、投資を進めるトーク内容には、矛盾点がいっぱいありますが、投資家からはスルーされています。

本書は特に投資への入口が「有名大家」に特化した内容です。投資とはリスクを伴うもの。そのリスクコントロールが出来ないのであれば、入口がどこであろうとも、投資ではなく博打になります。

博打に確実性を求めても難しいのではないかと思い、お引止めするのですが、自ら成功を前提に話をされる方には徒労に終わります。

なので、本書の様な書籍を勧めるのが一番楽かなと思う今日この頃です。

積読 SPA! やってはいけない借金

10486880

積読 週刊SPA! 12/25 やってはいけない借金 扶桑社

私のライフワークが借金返済となって20年、いまさら新しい借り入れを増やす気はないですが、世間の借金事例に自分が当てはまるかと気になり、卒業した週刊誌を買ってしまいました。

が、やはりなく、さもありなん、の事例だらけでした。

気軽に始められても、気軽に終わる事の無い借金ライフ。

足を踏み入れないことをお勧めします。

積読 オーバーロード1 不死者の王

8440478

積読 オーバーロード1 不死者の王  著 丸山くがね

ダークな小説ですが、情景の美しい描写と、オンラインゲームの用語などが沢山使われ、言葉の扱い方がとても面白いお話だと睡眠薬代わりに読んでいます。(現在2巻途中)

アニメではⅢの放送後の、(スピンオフ)ぷれぷれぷれあです~クレマンティーヌ逃亡編~が終わり、ゲームの先行登録が始まっているようですが、私は小説の方が面白いと思います。

が、ぜひTV版Ⅳを見たいものです。

積読 週刊ダイヤモンド 仕事の超高速化の技

4699883


積読 週刊ダイヤモンド 2018 1/20 仕事の超高速化の技

思わず買ってしまいましたが、そうなんです、これ以前の問題なので、いわばアマチュアがプロの技を真似ようとするような内容でした。

私の場合、テクニックの前に、コツコツと積み上げるしかないのです。いかに気力を維持できるか、が、大事でした。

でも、どんぶり勘定でやっていてもエクセルなどで資金繰りや資金計画は役に立ちます。一か所に変更を加えると、以後、どのように変動するかが、都度分かるので、思い付きで数値を入力し、近づけていくことができます。でも、アマチュアレベルですが。

5494959

積読 週刊東洋経済 生涯未婚

3129621

積読 週刊東洋経済 2016 5/14 生涯未婚

男性の3人に1人が一生独身に

私生活の中で実感する機会は少ないですが、不動産業、特にワンルーム等の物件に接していると、記事の内容とおりりだと思います。

子供を産む選択はもちろん自由ですが、やはり婚姻数が少ないと、子供も減りますよね。

少子高齢化は、昔の適齢期には結婚すべきとの価値観ではなく、経済力の向上が必要なのだと思うようになりました。そうすると教育の無償化の政策だけでは不足ですよね。未婚者が結婚し易い経済環境が必要となります。

不動産業は、少子化の影響を強く受けています。

今、婚姻数が増えたとしても、私たちの業界に好影響を与えるのは15年~20年は先になるので、少なくとも私が就業している間は、今以上になることは無いようです。

19904105

積読 週刊ダイヤモンド 右派×左派

16649120




積読 週刊ダイヤモンド 右派×左派 2017 11/18

久しぶりに、タイムリーに定価で購入しました。そして、珍しく、中身が濃厚なため、一旦書棚に立てておくことにしました。

本文では中道であるとの立場を訴えながらも左派よりの内容になっている気がします。

現在進行形の話については、先日読んだ、参議院予員会(第百九十三回国会閉会後)会議事録第一号(平成29年7月25日午前9時開会分です)の方が笑えない現実を見せてくれましたが。

右翼左翼・右派左派等一番わかりにくいのはカタカナ(英語)の単語があふれているからかもしれませんね。確かに護憲リベラルという言葉の解説にも書かれていましたが、暑くて寒いのような変な言葉ですよね。

ついでに明治政府についても勉強しなおそうかとも思います。

より以前の記事一覧