最近のトラックバック

ニュース

「持続化給付金」の申請要領等(速報版)が公表されました

経済産業省から、「持続化給付金」の申請要領等(速報版)が今日公表されました。

確定版はまだですが、準備は始められると思います。

50%以上売り上げが減少している場合なので、対象者の方は確実に利用して欲しいと思います。

 https://www.meti.go.jp/press/2020/04/20200427003/20200427003.html

18649692

アベノマスク

Sdscn0431

アベノマスク(布マスク)届きました。

「小さすぎる!」と非難されていましたが、普通のサイズです。

確かに、市販のサージカルマスクなどと比べると大きさは違いますが、もともと布マスクってこのサイズでした。Dx13415

趣旨は、他人にうつさないよう、感染をおさえるためのもので、かつ、マスクを買い求め、密集して店舗に押し寄せず、配られるという事で、安心感から買い溜めを減らすことで、マスクが店頭に並び、医療従事者等の手に入りやすい環境にする為で、その効果は少なからず見込めるのでは?と思います。

小さすぎる!  店頭に並んでいる!(私の周りにはまだないですが)!  少ない! 等、悪口を聞いていたのですが、実際届いてみると、巷の悪口が単なる「難癖」だったことがよく分かりました。

命 生活 経済 の事を前向きに考えている発言が多くなることを期待します。

 

ココログ Facebookへのクロスポスト機能が終了

2189628

途切れながらもブログを継続してきましたが、フェイスブックに連携されない不具合が多々あり、また、今回は長期にわたり連携されない為、ブログの更新も合わせて停止していました。

が、

今日からココログは正式に「Facebookへのクロスポスト機能が終了」となってしまいました。

9154160

下らないつぶやきですが、今後どうするか、考えなければならなくなりました。

加齢が進む中、日常の変更が一番つらいのです。


積読 まるわかり民法大改正&個人情報保護法

Dx13449

積読 週刊東洋経済 20179/2 まるわかり民法大改正&個人情報保護法 東洋経済新報社

 総論賛成、各論反対、の気分です。

 本当に「大」改正だなと思います。これを機に、打って出る!とはならず、きっと防戦一方になります。

 企業側としても辛いですが、一消費者としての法の遵守も大変だと思います。

 「権利の上に眠る者は法は保護せず」

 和を尊ぶべし、ではありますが、自己の権利は和を破っても主張せざる得ない場面は多々あり、苦悩するところです。それ以前に、権利を行使することを放棄しておいて、後から不平を言っても仕方がありません。

 どうやって社会活動を営んでいくか、法のことだけでなく、自分自身の心の判断の基準を確かにしておかなければ、道を踏み外してしまいます。

17910302

「法の不知はこれを許さず」

 先日、個人情報の取り扱いについて、他の不動産業者と意見が対立しました。

 法では認められていないことを、可能だと主張し、それを受け入れない大手企業や、それを甘んじて(?)受け入れている者(私)は間違っているとのこと。

 今の法改正が消費者保護に手厚くなっている中、消費者の保護との優先順位を比べるがゆえに、できなくなることが多々あり、その不便を甘受しなければならないという前提はお構いなしで、自分にとって有利か不利かで正否を語られても、同意はできません。

 自分のことでも精いっぱいなのに、他人にコンプライアンスとは、と、説明できる語意力もないので、その場では議論もせずスルーしましたが、これからもそんな場面に出会う事が増えそうな予感。

 

積読 週刊ダイヤモンド 格安スマホ

146


積読 週刊ダイヤモンド 2015/5/16 格安スマホ

 ドコモのガラケーとAUのスマホを利用していますが、スマホに比べ安い維持費で利用できるガラケー携帯電話は手放しがたく、ガラケー生産終了予告には肝をひやしました。

 今後の利用方法を図示して、どのように使い分けるか、機種は?契約はと騒いでいましたが、フューチャーフォン(ガラホ又はガラスマ)の新商品の発売と、ドコモの料金体系維持のニュースに一安心しました。

 そうなるとスマホも変更する必要が無く、現状維持で機種を買い換えないことこそ、割安になり、新しいものになかなかなれない中年層とっては、いい口実も出来ました。

 また、アイフォン6が、原価2万円以下のものが9万円で販売というのも、よい理由です。開発費などを否定するつもりは無いですし、後発組の物まねスマホがいくら安くても、安定安心を欲する業務用にはまだ使用したくはありません。

 嗚呼、でも利益率の高いアイフォンを見習いたい。私の時間が合わないことを外注で処理したら、従来の請求額の3倍の額を支払わなければならず、自分の薄利小売を反省します。

混入物のニュース

Dx20234

相次ぐ混入のニュースと謝罪会見。

SNS等の普及により、簡単に手を上げることが出来ることから、混入被害申告が身近になった事がニュースの増加につながっているような気がします。

企業側も、隠すとSNS等で対応を暴露されるので、あきらめて謝罪するので、さらに多くなったのでは?

随分前になりますが、学生時代、意外な物がハンバーガーに挟まれており、それからは無条件に安全安心を信じられなくはなりました。

日本の創業者が書いた書籍に、マニュアル化と安全に関する自信を書き連ねてありましたので、余計に落胆しました。

それ以来、入っていてもそこだけ避けて食べるのが当たり前となっています。

クレームを言ったところで、数百円のセットメニューで1万数百円の請求をされてレジで切れたことがありますが、なぜ怒られているのか分からないと対応されたこともあり、いちいち混入物のクレームを言ったところで、対応された結果、再び腹が立つことは目に見えていましたし、私が自作自演での嫌がらせをしていると疑われると腹立たしいので、あきらめることにしています。

Dx20203

もし、クレームが正当に受け入れられても神業で謝罪してくれない限りは、不満の解消として何を求めるか?と解決の着地点をこちらが提示できるわけもないので、やめることにしています。

せめてもの抵抗で、以後、小さい不買抵抗をするのみです。その店だけいかないとか、そのメニューだけ食べないとか。

と、いうわけで、きっと以前からあった事だと思います。問題が大きくならなかっただけで。

ネット社会による、世の中の在り様が変わったのかな・・・とも思います。

私自身も、もう一度襟を正しておきたいとも思います。

積読 週刊東洋経済 2014/2/22 人口減少の真実

積読 週刊東洋経済 20142/22 人口減少の真実

Dx28628


いよいよ深刻になっていく日本人の減少と高齢化。かといって私が直接的に増やすことに協力できるわけでもありません。

結婚するまで相手の顔を見ることもなく、親が決めた相手と結婚する宗教観や、結婚しなければ村八分という時代でもなく、自由恋愛において結婚を成立させようとすれば、複合的な要因から、子供の出生率がさがるのもいたしかたありません。

単純に増やすことが出来ないのであれば、人権を無視して結婚を義務化するか、旧態依然のセクハラ野次を飛ばす議員に投票しないか。

いまの価値観において、人口増を達成するには、課題ばかりのようですね。

さて、巻末にSTAP細胞に期待を寄せる記事がありました。あわてて表紙を確認して納得。2月の雑誌でした。

大雨

如意谷三丁目、五丁目は避難指示、一階の一部が床下浸水しました…、近所も通行止め… 1408881974583.jpg

積読 週刊新潮 2014 3月6日号

積読 週刊新潮 2014 3月6日号 新潮社

Dx16952


 ××の日々(勝谷誠彦氏)のメールで翌週の週刊新潮の事が書いてあったのですが、古本が安かったので先に今号を買ってみました。

 知らない間に「嫌韓」記事が満載。

 呆れてモノが言えない「韓国」!

 確かに記事は面白おかしく書かれていますが、これって、対応を怠った日本政府と同じ印象を受けます。あおるだけでなく、本質を追求してもう一歩中へ踏み込んだ記事が欲しいと、いささか消化不良気味です。でも、この記事でないと売れないのでしょうね。

 さて、件の号を手に入れて、終わりにしようと思います。

これは救世主となるか? 新薬認可!!

Dx18027

高校から悩まされ続けてはや30年。いよいよ神薬となるか?舌下薬の登場!!

記事は朝日新聞デジタル 1月18日(土)から。

スギ花粉症に「なめる」薬 厚労省が初承認、根治に期待

Dx18025

語り出したら止まらない。苦痛の日々。当初の薬は口が渇き、鼻血が出て、急激な眠気が襲い、人生の方向性を変えるほど強烈な物でした。根治をめざし、体質改善、食事療法、通院、野菜スープ、市薬品の梯子など繰り返しましたが、ようやく今になって減感作療法で軽減することが出来ましたが、それでも頻繁な通院に耐えられず中断してしまいました。

ぜひ、通院しての処方だとしても、継続しやすいよう新薬でも大量の処方量を対応してほしいものです。

より以前の記事一覧