最近のトラックバック

賃貸管理

消火器のピン

Simg_1974_2  

消火器のピンが抜かれてしまうと、レバーが動くので噴射しかねません。

置いておいた消火器のピンだけ抜けることは考えられないので、いたずらと思われます。

いろんな安全設備に置いて言えることですが、なぜ、自分たちの安全を自ら壊そうとするのかが不思議です。

Simg_1975

ピンは単独で販売はしていますが、処分する消火器のピンを取り置きしておくのもよいかもしれません。

初めてのトイレ

Dx28875

今回、板井設備指導の下、初めてトイレを据え付けました。

もともとは、新旧の説明が分からないから据付を見てみたいと言っただけなのですが・・・。

Simg_1973

リモデルタイプです。

勿論、名誉の負傷もありました。

新しいタンクの中が以前のものとすさまじく変わっていました。

修理も大変になりそうです。

続 埃まみれ

16058654

埃が原因で、換気扇交換、床張り替え等先日したばかりでしたが・・・

Sp1000534

 

洗面所の床だけでなく、紆余曲折あり、床一部張り替えることとなり、便器も交換する大事になってしまいました。

日常の掃除が不足だったのでしょうか?

恐らく数年の埃の蓄積の要因は大きいです。

かといって、善管注意義務で責任を問えるとは思えない残念な結果です。

屋根の上のダルメシアン

Dx23994 昨年から合間に補修をしてきた屋根が、ようやく後1缶塗れば終わるところまで来ました。

作業服からしみ込んで体についた黒いぶちで、ダルメシアン状態になっています。

でもそのおかげで、劣化抑止、台風対策、雨漏り防止と効果が出ています。

やはり適材適所な補修は大事ですね。

Sp1000527

埃まみれ

16058644

洗面所の床鳴りの原因

総合的には室内の汚さから生じたものでした。

Sp1000514

洗濯パンのヒビから床に水が浸透し床の合板や下地材が変形して、その隙間が床鳴りとなっていました。

洗濯パンは洗濯機から排水溝にパイプを繋いでいるために、水がたまる事はあまりないのですが、わたゴミや、埃が排水溝の排水量を少なくし、洗濯パンにあふれていたようです。

また、換気扇も埃が堆積し、十分換気が出来ておらず、湿度が高いま維持されたことも要因と推定されます。

排気ダクト内にも埃が固まって堆積していました。

もちろん室内にはカビも。

当然入居者様は、自分基準では「普通」に生活しているつもりです。

家主も、入居者自身にとっても、良い状態とは思えないのですが。

 

入居率半減!

8327745

とあるマンション。万難を排し入居率100%を続けていたのですが、今春50%!見込みに。

解約通知書が続々届きます。

1か月前通知の場合、3月末分が2月末に届くので、あと数日ひやひやです。

その後の退去予定も数件事前に把握しているので、合わせると半数に!

17024050

リフォーム代が一気に! 賃料半減! 募集に波高し!

9629597


どうせ半減するなら、今しかできない改善、改修計画をぜひ考えてこの事態を活用せねばもったいないです。無い知恵を絞りだし、うーん。

ようやく一息

長かったどたばたや、インフルエンザ等長いトンネルをようやく抜けることが出来ました。

また、今年に入ってまだわずかなのに、水漏れ調査に関することが目白押しです。

対処は急ぐのですが、見えないところの漏水は、経過観察なども含め時間がかかります。

ゆえに、何もできないときの時間が生まれてしまうのですが、歯がゆいです。

Sp1000272


Sp1000351


Sp1000392


Sp1000413


Sp1000414


全て上手くいってくれることを心待ちにしています。

開店待ち

Sp1000211

台風当日はホームセンターも休み。個人商店などの問屋はヘビーユーザーが開店前に電話で商品確保しているので、我々は早朝6時前から自動ドアの前で待機。同業者多数横並び。

初日はブルーシート争奪戦。

恐らく5分で完売。

翌日、波板争奪戦、数も確認せず運び出す客たち。しかし、現金足らず一部レジで返品している返品分をその場で聞きつけた方が奪取!

見事に商品棚は空

朝商品が無くなると分かると、次は搬入時間に待機!

商品は定位置に陳列されることなく、入り口前に野積み。

翌週には、家庭用以外のローラー、刷毛が完売

家庭DIY用前でたたずみ、ぽーぜんとする方々。

道路は混雑し、買い出しして目的地に着くのは昼過ぎ。

一番足りないのは人手でした。

14461907

時は過ぎ、今は秋、いえ冬の入口。

気が付けば預金口座の残高が品薄状態。

沢山仕入れして、発注して支払ったけど、請求し忘れあったっけ?

考える時間も品薄でした。

災害復旧

地震、台風等被災した皆様、お見舞い申し上げます。

一生懸命動いても、なかなか復旧は進まないものです。

仕事では間髪入れず対応したと自画自賛したいですが、実際には時間がかかったとクレームを怒鳴られたりします。思い返せば阪神淡路大震災の時もそんなことがあったような。

あのときと同じく、自分の周りは後回しです。

Simg_1713


といっても放置するわけにはいかないので、夜間作業になります。

問題は気温。

最低気温が10度を下回ると、困ります。

週間天気予報では、もうじき下回るようです。

何とか最低限の所までは仕上げたいのですが・・・。

2018091720470000

まだ、実に行けていない建物も残っています。

年内には最低限の事はやってしまいたいですね。


今回の地震は

Sp1000927

大きな建物被害などもありますが、外構のコンクリート補修が今でも続いています。

それぞれは小さなものなので、ミキサーでセメントをねるほどのものではありませんが、沢山の箇所で少しづつ補修が必要です。

薄塗(無収縮)、防水、速乾、普通と内容もまちまちです。

作業で一番面倒なのが、ガラ処分。

粉吹き上げますし、重いですし、燃えないですし・・・。

やっぱり何もないのが一番です。

より以前の記事一覧