最近のトラックバック

経営者

積読 まるわかり民法大改正&個人情報保護法

Dx13449

積読 週刊東洋経済 20179/2 まるわかり民法大改正&個人情報保護法 東洋経済新報社

 総論賛成、各論反対、の気分です。

 本当に「大」改正だなと思います。これを機に、打って出る!とはならず、きっと防戦一方になります。

 企業側としても辛いですが、一消費者としての法の遵守も大変だと思います。

 「権利の上に眠る者は法は保護せず」

 和を尊ぶべし、ではありますが、自己の権利は和を破っても主張せざる得ない場面は多々あり、苦悩するところです。それ以前に、権利を行使することを放棄しておいて、後から不平を言っても仕方がありません。

 どうやって社会活動を営んでいくか、法のことだけでなく、自分自身の心の判断の基準を確かにしておかなければ、道を踏み外してしまいます。

17910302

「法の不知はこれを許さず」

 先日、個人情報の取り扱いについて、他の不動産業者と意見が対立しました。

 法では認められていないことを、可能だと主張し、それを受け入れない大手企業や、それを甘んじて(?)受け入れている者(私)は間違っているとのこと。

 今の法改正が消費者保護に手厚くなっている中、消費者の保護との優先順位を比べるがゆえに、できなくなることが多々あり、その不便を甘受しなければならないという前提はお構いなしで、自分にとって有利か不利かで正否を語られても、同意はできません。

 自分のことでも精いっぱいなのに、他人にコンプライアンスとは、と、説明できる語意力もないので、その場では議論もせずスルーしましたが、これからもそんな場面に出会う事が増えそうな予感。

 

積読 これならできる 経営幹部のTQC

2473828

積読 これならできる 経営幹部のTQC 著 矢部廣重 の2冊

昨日の「狙ったお客の80%は落とせる」に比べるとやや重い文章ではありますが、この中にも取り上げられている「人間変革のための人物研究」の内容の講義を矢部先生から聞いたのがきっかけで、「上杉鷹山」(ただし、小説 上杉鷹山 著 童門冬二の描く鷹山公のイメージ)を自分なりに深堀することとなりました。

この手法を明確に意識したことは大きな財産だと思います。実際に友人にTQCのことを説明したのですが、私としてはこの方法こそ最良のものと思うのは、演劇を経験したからでしょうか?

鷹山公の師である細井平洲先生は古学、朱子学、陽明学の先生でしたが、実践を重んじる方だったようなので、陽明学の印象が強い方です。

恩師である熊沢次郎先生の教えが根底にあるので、「上杉鷹山」に傾倒したのでしょうか?

積読 狙ったお客の80%は落とせる

12970795

積読 狙ったお客の80%は落とせる 著 矢部廣重

 

友人から「営業の仕方」についての話があり、矢部先生の講義を思い出し説明しました。

説明がどこまで伝わっているかわからないので、講義で受けた内容の載っている書籍を買い求め読みました。

懐かしい!でも、本から受けるイメージと、講義の内容とでは差が大きいですね。

また、私の場合は、「売り上げ増」に繋がった、という成果はありませんでしたが。

なにせ、30%の変革を1%の改善で追いつこうとしていたのですから。

LMPの時もそうでしたが、書き出すという大切さは今でも痛感します。

頭の中で考えている、ワープロで書く、言葉に発する、とは違う深い思考と、無い知恵を絞りだすのには「書く」大切さを今実践しているからこそ生き残れているのだと思います。

13615203

積読 自営業の老後

S20584352

積読 自営業者の老後 上田惣子 著

 漫画です。しかも何も老後の手当てをしていない作者の行動が前提。

 会社として社会保険などはちゃんと対応しなければならないので、とりあえずは無年金ではありませんが、今のところ本書のように行動できる余裕もなく、未だ、自分が無くなったときの対応のみに照準は向いたままです。

 老後、病気は無対応です。

 資金、メンタルはとりあえず横へ置き、体力の回復を目指そうとは思っています。筋力が落ちるとしんどいです。

8582062

積読 経営再建計画書の作り方 

17236420

積読 経営再建計画書の作り方 著 高橋隆明 

昔もその昔、さんざん読み込んだ本が、本棚の整理の際に出てきました。あまりのなつかしさに再度目を通しました。

債務免除等、自分には関係のない事も沢山書かれていますが、当時はこれらの知識が大変役に立ったと思います。

会社経営において、周辺の知識を持たず、突進するのは単なる暴走に過ぎないと思いますが、若さゆえの暴走が無ければ無謀なチャレンジも出来なかったと思います。

609351

懐かしい本ですが、まだ、思い出に浸る歳になってはいけないので、処分して、新しい書籍を置くスペースを作りたいと思います。

積読 女性たちの貧困 

12760820

積読 女性たちの貧困 "新たな連鎖"の衝撃  NHK「女性の貧困」取材班

負の連鎖を象徴する女性たちとの接点はありません。取材班も、ネットカフェや風俗店等に取材に行っているように、私の生活圏と重ならないので当然なのかもしれません。

きっとほとんどの方も同じで、表に現れないからこそ根が深く、また、重い問題なのだと思います。また、男性でも社会システムになじめず、経済的に困窮する人はおられますが、同じ条件下でも、より女性が不利なのだとはよく理解できました。

7442932

男社会でも、男がひれ伏すほど大活躍している女性を沢山知っていますし、したたかに社会保障制度を利用してゆとりある生活を謳歌しているであろう方もおられました。親の経済的ハンデはあるとはいえ、親の貧困だけを理由に女性の貧困を語っても解決にならないだろうなという気がします。

しかし、解決した場合、当然女性の発言権は増し、活躍の場が男性社会に侵食し、それを嫌がる男性側が許容しきれず、圧力をかけ再び押し戻してしまうので、永遠に解決できない課題のような気がします。

男女平等を掲げすぎ、逆に「男性とは」「女性とは」について考える機会が失われていることも問題だと思います。また、個人の権利が強すぎて、家族や地域社会、相互扶助についても希薄になりつつあることも同様です。これらを取り戻したうえで、女性の地位向上を目指さなければ、さらに混沌とした世の中となってしまう気がします。

359954

男が出産出来る医療技術を確立し、更に男性女性のいずれから生まれるかわからない!ぐらいにならなければ解決しないのでしょうか?

ただし、そうなれば、出産をしり込みする男性が続出し、出生率が落ち、人口減少に歯止めがかからなくなってしまうような気がします。

熱射対策

ブログ更新→フェイスブックへの見出しのリンクが上手くいかないので、更新が停滞してしまいました。

Sp1000939

現場用扇風機を暑さに耐えきれず購入しました。

今までは平気だったはずですが、体力の低下、加齢のせいか、いくら水分補給をしても回復しません。精神力だけで維持している気がします。

それでも扇風機が追いかけてくれるわけでもないので、いずれ、作業着に小型ファンを内蔵したものを着用することになるのかもしれません。

とにかく、バッテリーが高いので、極力購入は避けたいと頑張っています。

デスクワークがあるので、助かっているのか、デスクワークで体が鈍っているのかわかりませんが、もともと肉体労働に向いているわけでもなく、かといって頭脳労働に長けているわけでもなく、やはり機械でカバーするしかないと言い聞かせています。

借入金リスト

決算が申告書として処理されるこの時期、貸借対照表と損益計算書を元に、建設業の報告と、コンサル業の報告の書類に書式を書き改めたり、各所へ報告の為借入金の書評などを作成します。

金融機関へは資金繰り表が重要なのはわかっているのですが、数字が読みやすい借入金の表を重要視してしまい、今回と合わせて年に3,4度作成します。

作っていると、あのフレーズが頭の中をエンドレスで流れます。

Photo

{図解}

35億と言っているはずが、借金5億と聞こえます。

早くこのネタ終わってくれないかな?

積読 週刊SPA! 倒産する会社の特徴

17128815

積読 週刊SPA! 2017 3/21・28 倒産する会社の特徴

ちまちまと、帝国データーバンク、東京リサーチで基本情報を集めます。今日も調査費で散財してしまいました。

スパッと踏ん切りがつかないときに、外部データを頼るのですが、もったいないことこの上ない。

というわけで、会社や業界の市況が気になります。

自分のところと対比してみました。

社長編 10項目中6なので、なかなか該当している方?

社員編 零細企業なので該当しにくいはずなのに10項目中該当は5

取引先変 10項目中7

社内編 おお!該当無し!

合計40項目中18項目該当

これは、大丈夫なのかな???

コラムに潰れる融資先は「書類の用意が積極的になる」との信金マン証言が!!・・・私か?

積読 儲かりたければ女性の力を借りなさい

1224115

積読 儲かりたければ女性の力を借りなさい 小山昇 著

 先回読んだ本と同じ作者なので、簡単に読めるかと思い・・・

 簡単には読めましたが、銀行とお金の話とは違い、私にはハードルが高すぎる内容でした。

 今夜は震えて眠ります。

より以前の記事一覧