最近のトラックバック

ガーデニング

外構工事 改5

他室の専用庭を土から変えてしまったために、残る1室も同じ仕様にしなければ、おさまりがつきません。

しかし、土地の地形と、建物の配置から、一番広い専用庭が残っていました。

Img_2441

またも「ぬかるみ退治」を買ってきました。

軽トラの積容量オーバーの為、2回に分けて搬入です。

さすがに玄関からの搬入はつらいので、フェンス外して放り込みました。

P1000490

他の作業と同時作業の為、途中で中断。残りの作業はいつ始められることやら。

ちなみに、赤色が変えましたアピールを強調してくれます。

外構工事 改4

最後はソーラーLEDでライトアップが定番になってしまいました。

今回は数量・種類もアップで。

P1000440

足元埋込

Simg_2426

ライトアップ

Img_2428

イルミネーション

 

外構工事 改3

  P1000426

隠したい部分に擬石タイル。


 

でも、1箱分だけでは、カタログの様なイメージにはなりません。

ミルフィーユの様に石を積み重ねた感じは出せませんでした。

Sp1000438 

一度使ってみたかったタイルですが、上端が見えるため興ざめです。

 

 

外構工事 改2

Sp1000377 

思い付きの外構工事の結果、あまりにも見栄えが悪いので、タイルを貼ってみました。

震災の際の部分補修と同じ材料ですが、タイルエースを団子で貼り付けたため、微妙に垂れてしまいました。

Sp1000403 Sp1000404 Sp1000405

そしてお決まりの「ぬかるみ退治」敷設。

すると、花壇撤去跡が汚く目立つことに。

撤去付近のRCクラックも気になります。

P1000425

ここまできたら、やるしかない。

クラック用ボンドを注入。

思わぬところにクラックが続いていて、ボンドがそこから吹き出すいつものパターン。

外構工事 改1

以前の専用庭をきれいにとのチャレンジは、不完全燃焼でしたので、今回はもう少しグレードを上げようと意気込みましたが、如何せん、無計画の行きあたってバッタリ。迷子になっています。

Sp1000345

今回は特に、専用庭からの出入りが出来る様に鉄筋コンクリートのはつりもあります。

Sp1000362

そして侵入しやすい様、手前の階段の干渉部と、専用庭の花壇の撤去。

そして、解体部分から楽に搬入できた、前回多用した「ぬかるみ退治」を投入しました。

Simg_2370

Sp1000366

専用庭の使い勝手改良

Img_2370

再び現場に運び込みました。土部分を固めます。除草効果がない事は理解済みなので、施工後、除草剤散布もする予定です。

日曜大工 番外編 ガーデニング 11 おまけ2

S103

ガーデニングの夜の写真を再チャレンジしましたが、一番ましだったのは、スマホで補正のかかった写真でした。魚眼ではないのでもっと引きの方がいいのですが、これが限界です。

S101

デジカメで撮った写真は心霊写真のようなので、全く使えません。

以下、失敗例。

Sp1000262



日曜大工 番外編 ガーデニング 11 おまけ

Sp1000019

花壇に自生していた雑木は、既に新しい葉が伸びてきました。

すぐに大きくなりそうです。

Sp1000020

取り急ぎ、100倍濃縮の除草剤を切り株に載せました。

土壌に入ると分解されるようです。

載せた時の護符手袋をかけておきました。
効果は?

日曜大工 番外編 ガーデニング 10

Sp1000912

LEDを付けたので、夜の状態が気になります。

しかし、普段のデジカメではここが限界。

DMC-FZ70を持ち出してきて、改めて撮影しました。

Sp1040175


Sp1040179

庭を眺めて楽しむほどではありませんが、ずいぶんとマシにはなったと思います。

アピール用の写真は、もう少し工夫したいと思います。

日曜大工 番外編 ガーデニング 9

Sp1000042


Sp1000050

芝を補完し、LEDも装備し完成しました。

Sp1000053


Sp1000047

LEDは埋め込みタイプ

Sp1000048

内外から見えるタイプです。

明かりは庭を照らすほど明るいものではなく、アクセント程度です。

これで、緑(芝)や赤(庭面)、明かり(LED)でにぎやかになりました。