最近のトラックバック

« WIN10無反応 | トップページ | 積読 週刊東洋経済 銀行マンの運命 »

積読 週刊エコノミスト 認知症に克つ

17442987

積読 週刊エコノミスト 2017 7/4 認知症に克つ

治らない、という意味では不治の病という事になるのでしょうか。もともと認知症は病という認識はありませんでしたが、実際に意欲がそがれ、認知機能を維持する生活習慣が無くなるさまを見ていると、病と認識した方が納得しやすいかもしれません。

家族の介護は6か月続くと、限界が来るようで、介護側も病んでしまいます。

高齢者の病室や、施設で、ずっとテレビの前に座っている様は恐怖を感じます。

社会から断絶され、コミュニケーション不足から、進行が早まっているのが一番の問題なのでしょう。今日は誰とも話をしていない、というのが一番危険。

となると、私の老後は認知症リスクが高そうです。

11381946


本誌では後見制度のことにも少し触れていましたが、家族信託やその他の方法も広く周知されるといいですね。

« WIN10無反応 | トップページ | 積読 週刊東洋経済 銀行マンの運命 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 積読 週刊エコノミスト 認知症に克つ:

« WIN10無反応 | トップページ | 積読 週刊東洋経済 銀行マンの運命 »