最近のトラックバック

« 積読 別冊正論 21 | トップページ | 積読 週刊ダイヤモンド やっとわかった!経済学 »

屋上防水 1-2

Sp1060060

曇りの日の日の出は涼してけれど暗く、目の衰えが気になりだした私には、微妙な塗り重ねによる色のムラが見えません。

Sp1060063

明るくなった頃、仕上がりを確認してみると、んー、な感じに。

もともと、応急処置として、白ブチルを多用していたせいで、でこぼこがありますから、鏡面フラットには絶対ならないので。

さて、所持中塗り材料をほぼ使い終わりました。

この後、どうするかは、乾いて歩行可能になってから「日中」に確認して決めます。

« 積読 別冊正論 21 | トップページ | 積読 週刊ダイヤモンド やっとわかった!経済学 »

事務所で・・・」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/63960646

この記事へのトラックバック一覧です: 屋上防水 1-2:

« 積読 別冊正論 21 | トップページ | 積読 週刊ダイヤモンド やっとわかった!経済学 »