最近のトラックバック

« ユニットバス改修方法の模索 | トップページ | 36角 »

メール便サービス廃止

Sdsc_0078

会社では、記念切手を貼って送りたいがために、また、ポストに自分のタイミングで投函したいので、メール便の利用はしていません。

届けられる場合は、沢山ありますが。

ネット通販などで送られてくるものも、メール便が多く、どちらかと言えば、商品購入時の負担の方が気になります。

法的な事情については、お立場によりいろいろと評価はあるのでしょうが、確かに親書をメール便を利用していながら、違反であると認識していない方は多いようです。

メール便を書留と勘違いして利用している方もおられます。

大事な書類や公文書を、メール便で送られる方もおられますので、廃止になれば、いらぬ紛失の事故が未然に防がれるという副産物があるので、一応は歓迎の立場になるのでしょうか?

« ユニットバス改修方法の模索 | トップページ | 36角 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/61162650

この記事へのトラックバック一覧です: メール便サービス廃止:

« ユニットバス改修方法の模索 | トップページ | 36角 »