最近のトラックバック

« 壁を乗り越えるか、ぶち破るか、回避するか・・・。 | トップページ | 積雪 »

意味がある話か、与太話か。

239


銀行融資契約の際、銀行員がたとえ100円でも個人的に貸すと、解雇となると聞かされました。

顧客との個人的な接近を、不正への近道と考えているからでしょうか?銀行がこの様な規範をもって律していることは重々わかっているつもりですが、今、私にこのことを話すことに、何か理由があるのでしょうか?

016

次の機会に、誰かの税務申告をしたり、代わって督促したり、代わりに契約したり、税理士法や弁護士法に抵触するようなことがあれば、ただちに融資は打ち切ります、と言われました。確かに私の周りには沢山の厄介ごとがあり、かかわらざるを得ないのですが、それで対価を得ているわけでもないので、法に抵触することは無いのですが、こう立て続けに言われるのには、何か理由があるのでしょうか?それとも思い過ごしでしょうか?

なにも思惑が無いことを祈ります。

« 壁を乗り越えるか、ぶち破るか、回避するか・・・。 | トップページ | 積雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経営者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/60946929

この記事へのトラックバック一覧です: 意味がある話か、与太話か。:

« 壁を乗り越えるか、ぶち破るか、回避するか・・・。 | トップページ | 積雪 »