最近のトラックバック

« 連休中 番外編 代償 | トップページ | 積読 SPA! 2014 4/29・5/6 35歳以上「会社員の危機」 »

積読 Newton 2013/3/7 宇宙は本当に無から生まれたのか

Dx14567

積読 Newton 2013/3/7 宇宙は本当に無から生まれたのか

ここでいう無とは、インド人が発明した「0(ゼロ)」とは違い、物理学でいう「無」のことだと思います。無から生まれた宇宙の一隅で、一瞬の間に生まれた人類が、その成り立ちを見つけようとする行為は、それこそ哲学的なのかもしれません。

考えるための言語と、それを理論づける数式を生み出し、探求しようとする意志は、物質としては存在しないものなので、物理学の「無」より無ですね。いずれ「無」の向こう側がどんなだか、見つけるのかもしれません。

« 連休中 番外編 代償 | トップページ | 積読 SPA! 2014 4/29・5/6 35歳以上「会社員の危機」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/59581829

この記事へのトラックバック一覧です: 積読 Newton 2013/3/7 宇宙は本当に無から生まれたのか:

« 連休中 番外編 代償 | トップページ | 積読 SPA! 2014 4/29・5/6 35歳以上「会社員の危機」 »