最近のトラックバック

« アテレコ | トップページ | 街並みが変わっていきます »

積読 週刊エコノミスト 誰も書かない日韓関係 2014/2/4

積読 週刊エコノミスト 誰も書かない日韓関係 2014/2/4

日韓関係と言いながらも、主題は韓国掲載の凋落? つい先ごろまでは、日本を追い抜いた韓国と日本経済の終焉の様にマスコミでは取り上げられていたと思ったはずですが・・・。

あの時はそうだったのだ!と言うのでしょうか。でも、今はアベノミクスの失敗と韓国経済の低迷を同時に取り上げられていると思うのですが、韓国に変わって日本が強くなったなら、国益としてはアベノミクスが無いより良かったことになりますし、韓国の低迷に日本がかかわっていなかったのであれば、もともと日本の終焉と韓国躍進とは関係がなかった?

今度は軍需産業への強制連行に対する補償と、東芝の技術の漏えい(トップシークレット)に対する賠償と、次元の違う話が同じ土俵に乗るかもしれません。

« アテレコ | トップページ | 街並みが変わっていきます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/59303464

この記事へのトラックバック一覧です: 積読 週刊エコノミスト 誰も書かない日韓関係 2014/2/4:

« アテレコ | トップページ | 街並みが変わっていきます »