最近のトラックバック

« 積読 SAPIO 2013/12 韓国が背負う「嘘の代償」 | トップページ | 無呼吸睡眠 »

積読 私は霊界を見てきた

積読 私は霊界を見てきた エマニュエル・スウェデンボルグ 原著  今村光一 抄訳・編

    スウェーデンボルグの死後世界 ブルース・ヘンダーソン 著 鈴木泰之 訳

再び読みたかったスウェーデンボルグの霊界からの手記(続)と一緒に購入し、満を持して読みましたが、期待していた内容とは大違いでした。ただ古本で買ったので「死後の世界」の本には、鉛筆で前所有者が引いた罫線と、感想コメントがあり、こちらの方がある意味面白かった。

「霊界を見てきた」は若干「手記」を補完する情報もあり、一応通読。なんだかなー。

Dx37292

« 積読 SAPIO 2013/12 韓国が背負う「嘘の代償」 | トップページ | 無呼吸睡眠 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 積読 私は霊界を見てきた:

« 積読 SAPIO 2013/12 韓国が背負う「嘘の代償」 | トップページ | 無呼吸睡眠 »