最近のトラックバック

« 今年1本目の自家製きゅうり | トップページ | スマホのセメント和え »

積読 節税が破産を招く相続税対策の落とし穴

Dx29034

 積読 節税が破産を招く相続税対策の落とし穴  内田直仁 著

 

 今更当たり前の事ですが、その通りです。

 当初の目的を忘れ、迷走し、とん挫する方はたくさんおられます。

 そして難しい話ではありません。なのに何も考えない、または、考えたふりをして不平を鳴らしたところで、誰も助けてくれません。(資産家の身内が、世間体を恐れ、手を差し伸べてくれるという幸運な方もおられますが・・・)

 われわれ中小企業経営者は、寝ても覚めても事業の事を考えています。それで必ずうまくいくというものでは無く、たまには危険な賭けも致します。でも、紐(ゴム)で結んだか確認もせずバンジージャンプにチャレンジするような、考え無しの賭けはしません。

 はたから見ていると、結ばれてない紐に気付きもせず、飛び出している恐ろしい人を見かけます。最初に落ちている時は気が付きません。紐が結ばれていない事に気付いた時は手遅れの時です。

 相続税対策は本来難しいスキームです。対策を講じたときから、終わるまでの長い間、常に緊張が続きます。生兵法は怪我のもと。

 くれぐれも熟慮の程を。・・・・・・・・・読了。

« 今年1本目の自家製きゅうり | トップページ | スマホのセメント和え »

収益物件運営」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経営者」カテゴリの記事

賃貸管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/57604000

この記事へのトラックバック一覧です: 積読 節税が破産を招く相続税対策の落とし穴:

« 今年1本目の自家製きゅうり | トップページ | スマホのセメント和え »