最近のトラックバック

« GWは風邪でダウン | トップページ | 風邪は治っていませんでした。油断しました。 »

倒産・破産・経営者の心情

Dx18239

自殺が多い日本。でも自殺が増えている要因は、われわれのそこそこの年代の男性諸氏だとのこと。

常に周りでは、倒産や夜逃げの話が多く感じます。

経営者であれば、倒産していなくても、資金繰りや社員の処遇、将来性等のプレッシャーに押しつぶされそうになることもしばしばあると思います。

雇用されていれば、会社自体の存続やリストラを身近に感じ、ストレスとなることも多いでしょう。

Dx29139

私自身も、これら精神的負担は日常から受けており、メンタル面の弱さを反省ばかりしていますが、それよりも最近感じるのが、立場によるギャップです。

仕事柄、経営が厳しくなった事業主との話し合いをすることが多いのですが、督促側で、かつ、経営者や、生活苦に見舞われたことのない人の次元の違った言動に振り回されることも多いのです。

もちろん行き詰った方の言動の方が常軌を逸しているものですが、その心情を理解せず、追い立てる側は自分の基準の範囲で解釈しようとするので、話がかみ合いません。

こうなると弁護士に依頼し、裁判とするしか決着はつかなくなってしまいます。

裁判となると、双方、自分の価値基準はともかく、出た判決には不服があっても受け入れざるを得ません。私としてはこの方が楽ではありますが、誰も得をしないという点においては敗北感を感じます。

しかし、督促側は相手の心情を理解しないで済むのであれば、理解しないに越したことはありません。精神的に強くなければ、私の様にIFばかりを考え、プレッシャーに押しつぶされてしまいます。

お金は道具にすぎません単に便利な道具です。道具を大切にしない人は上達しない道理ですが、道具の為に自分を否定すると本末転倒です。

Dx13554

どうどうめぐりにならないよう、どこかに良い着地点はないものでしょうか?

« GWは風邪でダウン | トップページ | 風邪は治っていませんでした。油断しました。 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

空室対策」カテゴリの記事

経営者」カテゴリの記事

賃貸管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/57344103

この記事へのトラックバック一覧です: 倒産・破産・経営者の心情:

« GWは風邪でダウン | トップページ | 風邪は治っていませんでした。油断しました。 »