最近のトラックバック

« ケータイホームシステム(宅内制御装置・家電制御アダプタ)は使えるのか?① | トップページ | 衝動買い »

ケータイホームシステム(宅内制御装置・家電制御アダプタ)は使えるのか?②

Dx12631

 昨日書き残したケータイホームシステムの問題点は、利用シーンにマッチしないという事です。

 Dx28914

 安全に対してであれば、費用をかけても仕方がない。これはセコムやALSOK等が既にサービスを充実させています。これに代わるシステムでは無い事は明らかです。

 ケータイホームシステムの場合、通信費以外はランニングコストが無く、初期費用だけですので安価ではありますが、効果が得られなければ意味がありません。

 確かに施錠できることは有り難いのですが、施錠をした時に確認する癖をつけた方が安上がりですし確実です。

 火災報知器との連動も、このシステムの稼働の不安定さでは即効性に欠けます。

 宅配便が留守宅に来た時、インターホンを遠隔で動かし、対応できるというのも、それ以前に大手宅配便業者は留守宅へのサービスをどんどん充実させており、携帯電話と同じように、ケータイホームシステムもガラパゴス化するのではないかと思えてしまうのです。

Dx24806

 

« ケータイホームシステム(宅内制御装置・家電制御アダプタ)は使えるのか?① | トップページ | 衝動買い »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

リフォーム」カテゴリの記事

事務所で・・・」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

収益物件運営」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

空室対策」カテゴリの記事

経営者」カテゴリの記事

賃貸管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/55735707

この記事へのトラックバック一覧です: ケータイホームシステム(宅内制御装置・家電制御アダプタ)は使えるのか?②:

« ケータイホームシステム(宅内制御装置・家電制御アダプタ)は使えるのか?① | トップページ | 衝動買い »