最近のトラックバック

« 計画停電対策② | トップページ | 運転中 締切に間に合いました。 »

床なり補正・・・爪が!

Dx17681 床鳴りを直してもらおうと思っていましたが、いずれの業者もタイミングが合わず、仕方なしに自分で直すことになりました。

 ライトと鏡で床下を覗き込み、表のクッションフロアをめくっていると、最近強度の落ちた爪が一緒にめくれようとしていました。こうなるとやけになってしまう悪い癖があり、血痕を各所に残しながらクッションフロアーをめくる手に力が入ります。

 右手の人差し指がしびれ、電ドラのレバーがうまく操作できません。更に突進するスイッチが入ってしまい、ビスを打ち込みまくります。

 おかげで、床鳴りは補正され、施工費の支払いも必要ありません。

 工事の台帳には、原価「爪損傷」と記しておきます。あー、爪が完全にめくれる前に気づいて良かった。

« 計画停電対策② | トップページ | 運転中 締切に間に合いました。 »

リフォーム」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

収益物件運営」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

空室対策」カテゴリの記事

賃貸管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/54803743

この記事へのトラックバック一覧です: 床なり補正・・・爪が!:

« 計画停電対策② | トップページ | 運転中 締切に間に合いました。 »