最近のトラックバック

« 平たい顔族 | トップページ | ユニットバスを自力で直せるか? 失敗した時が恐ろしい。 »

久々にちゃんと事前に調査する方に会いました。

Hp  中途・新卒採用面接時に「貴社の事業に興味をもちまして」や「不動産業に魅力を感じ・・・」等々、言われたときに、それではと突っ込んだ質問をすると、面接時の決まり文句のように言っただけで、何も知らなかったなどという事は多々あります。もっとも、大手の採用面接時などは、いくつもの会社を訪問しても全て調べ、記憶するエリートの方もおられるようですが、場末の会社へはそんな人材はなかなかいません。

 長年の取引先から、会社が倒産したことにされていたこともしばしば。一度、取引先の銀行からは、潰れたと他の取引先から聞いたと血相を変えて問い合わせが入ったことも。

 仕事柄、取引先や取引先の取引先を調べたり、入居審査時の入居者や保証人や勤務先を調べ、得心のいかない場合は、現場調査を行ったりします。この時、入手した情報の精度は、自分や自社を調査した資料がどこまで正確な物であるかを参考にします。

 そういえばgoogleの地図上で、社屋を乗っ取られたこともあります。どんな調査で書き込んでいるか知りませんが、きっと住宅地図と同じ手法でしょうね。

 さて、電話で折衝していた方と、直にお会いすることになりました。すると、若干、以前とは違う対応。曰く、ホームページを拝見しましたとのこと。お聞きすると、資料などを調査するお仕事なのだとか。多分、調査とは単に資料を読みだすだけでなく、情報の内容を精査し、何かを導き出すのだと思います。私も、調べるについてはパターンをいくつか持っていますが、ぜひ、プロの思考方法を聞いてみたいものです。

« 平たい顔族 | トップページ | ユニットバスを自力で直せるか? 失敗した時が恐ろしい。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

収益物件運営」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経営者」カテゴリの記事

賃貸管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/54429607

この記事へのトラックバック一覧です: 久々にちゃんと事前に調査する方に会いました。:

« 平たい顔族 | トップページ | ユニットバスを自力で直せるか? 失敗した時が恐ろしい。 »