最近のトラックバック

« 水漏れ?雨漏り? | トップページ | アヴァンセ売り場 急遽本日より変更(JR大阪三越伊勢丹) »

生活保護・住宅扶助で公金横領になりますよ 1

Dx11763 橋下市政や受給者の多さで生活保護というキーワードがよく取り上げられます。生活保護の中に細目があり、必要な費用について扶助されます。私たち不動産業者が良くかかわるものに、住宅扶助があります。

 今までは、契約書を偽造し、本来対象となる住宅扶助金額を超えた物件を借りたり、低い金額で借りて、差額を不正に受給する犯罪がありました。この場合、私文書偽造に公金横領となり生活保護は中止され、今までの扶助金額の返金、そして犯罪者となります。

 今、問い合わせで多いものに、住宅扶助上限額を超えた分を、共益費に上乗せして契約したいというものがあります。本来住めない賃貸条件の物件に、上限の定めのない共益費を増額することにより、住宅扶助の制限で住めないはずの物件に住もうというものです。これならば、条件交渉であり、私文書偽造でもないので、公金横領に当たらない・・・という理解が一般的なようです。確かに、民法で契約の自由を保障されていますので、賃料と共益費のウエイトの変更は合法のような気もします。

 しかし、生活保護の制度の趣旨からは逸脱し、認められていません。このウエイト変更が1万円で合っても10円であっても、違法に生活保護制度を利用したことになります。

(明日へ続く)

« 水漏れ?雨漏り? | トップページ | アヴァンセ売り場 急遽本日より変更(JR大阪三越伊勢丹) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

空室対策」カテゴリの記事

賃貸管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/54039724

この記事へのトラックバック一覧です: 生活保護・住宅扶助で公金横領になりますよ 1:

« 水漏れ?雨漏り? | トップページ | アヴァンセ売り場 急遽本日より変更(JR大阪三越伊勢丹) »