最近のトラックバック

« 有か無しかで言えば、有になってしまうのでしょう | トップページ | 蝶番起こし断念 »

会社案内の作成

 ニュースレターは、自分の当初の予想を超え、現在でも続けられています。熊澤次郎先生より、配布先の拡大を課題として頂きましたが、そのための準備として、内容の方向性の見直しと、会社商品の整理、会社パンフレットの作成を考えています。

 十数年前、数百万円をかけて作成した、協栄興産株式会社のパンフレットは、使い道が無く、今でも梱包されたまま残っています。これがお金のままだったらとの恨み節も聞こえますが、さすがにパンフレットとしてのクオリティーは高い。少なくともこれに見合うだけのパンフレットは作りたい。今はカラープリンターという当時には無いツールがありますので、少数作成で適時変更も簡単にできます。

 作成していると、20年前、自前の営業パンフレットを白黒コピーで作っていた頃を思い出します。今のような画素材もなく、画才も無いための苦労がありましたが、この点は楽になりました。

 さて、一番の問題は自己アピール。これが大の苦手です。税理士の先生に言われました。弁護士の先生に言われました。私は仕事としてお金をもらえるところで、もらっていないと。

 ま、パンフレットの入れ物から作りましょう。そのうち何とかなるでしょう。

« 有か無しかで言えば、有になってしまうのでしょう | トップページ | 蝶番起こし断念 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

事務所で・・・」カテゴリの記事

収益物件運営」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

空室対策」カテゴリの記事

経営者」カテゴリの記事

賃貸管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/52736828

この記事へのトラックバック一覧です: 会社案内の作成:

« 有か無しかで言えば、有になってしまうのでしょう | トップページ | 蝶番起こし断念 »