最近のトラックバック

« アナログ放送の停止の瞬間・・・など見ている暇が無い毎日 | トップページ | 近畿レインズ新システムはどうなった? »

鏡の汚れ 鱗状痕(りんじょうこん)

 ここまでする必要はあるのかないのか。募集空き室の洗い工事時に鏡の汚れが気になりました。

 薬品では短時間で落ちない白い痕。いろいろ探して、結局削り取るのが一番と思い調整しました。

Sf1010001

 右半分を4分間こすってみました。水で洗い流すと違いが分かります。しかし、乾くと再び薄くではありますが鱗状痕が見えます。追加で4分こすりますと、固まっていた石鹸かすの臭い。まだ残っているようです。

Sf1010004

 右半分は濡れていても乾いていても曇りなく映し出します。

 もう鏡をこすってみてもゴリゴリと引っかかりもなくなりました。ほぼとれたようです。

« アナログ放送の停止の瞬間・・・など見ている暇が無い毎日 | トップページ | 近畿レインズ新システムはどうなった? »

リフォーム」カテゴリの記事

収益物件運営」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

空室対策」カテゴリの記事

賃貸管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/52322242

この記事へのトラックバック一覧です: 鏡の汚れ 鱗状痕(りんじょうこん):

« アナログ放送の停止の瞬間・・・など見ている暇が無い毎日 | トップページ | 近畿レインズ新システムはどうなった? »