最近のトラックバック

« 被災者雇用に助成金 | トップページ | 被災者雇用 »

水栓交換で金属まみれと筋肉痛

 築30年の洗面台の水栓を交換しようと止水を触りましたが、びくともしません。やむなく断水させ外そうとしましたが、配管はびくともしません。金属用のこぎりで配管を切り、止水栓から交換します。

 洗面所の2バルブの撤去までは何とか攻略しましたが、センターの吐水口がどうしても外れません。狭いところでの作業が続き握力が限界に近づいてきたので、電動工具で切り刻む事としました。すると出るわ出るわ鉄粉のほこり。花粉だけではなく鉄粉も吸い込み苦しみます。

 後は簡単だろうと思っていたら、給水・給湯ホースが思うように曲がってくれません。また、狭いところでの力頼み。3時間半格闘の上完成。

 ただ残念な事に排水金具がワンプッシュ式ではないので、排水金具が繋がりません。慌てて商品を検索。

 知らなかったー。しかも結構いいお値段。あきらめて発注しました。

« 被災者雇用に助成金 | トップページ | 被災者雇用 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

リフォーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水栓交換で金属まみれと筋肉痛:

« 被災者雇用に助成金 | トップページ | 被災者雇用 »