最近のトラックバック

« ラビ・バトラ 資本主義崩壊から 「P・R・サーカー博士の社会周期論」 | トップページ | カレンダーの季節になりました »

ラビ・バトラ 資本主義崩壊から 「P・R・サーカー博士の社会周期論」 まだ悩んでいます

 昨日の周期論。時間軸を含めて考えるとこのようなイメージになります。

2 主な国と地域の現在の位置関係です。中国は軍人の時代というのは言葉のとおりですが、他はまた表現が難しい。ロシア・アフリカ・欧米・イスラム社会の支配階層の影響を行使する主体が変わる。これが今回の世界情勢が不安定になっている要因ということになるのでしょうか。

« ラビ・バトラ 資本主義崩壊から 「P・R・サーカー博士の社会周期論」 | トップページ | カレンダーの季節になりました »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラビ・バトラ 資本主義崩壊から 「P・R・サーカー博士の社会周期論」 | トップページ | カレンダーの季節になりました »