最近のトラックバック

« 法律への意識の希薄な業界です。 | トップページ | 久しぶりに貸切電車に遭遇しました。 »

賃貸住宅フェアin大阪 2010 初日に行きました

 名古屋より規模は大きいものの、講習会場は、受講希望者よりも座席が少なく、秋なのに熱気で暑くなっています。席をキープするために物を置き受講しないという人を排除するためか、一回ずつ会場から退出させるという方法を主催者側はとり始めました。

 しかし、それでも、荷物による席確保のうえ空席とする人は存在し、朝から受講のためにと気合の入っていた私は、毎回の席の取り合いに辟易し、二つ目で帰ることとしました。来年からやめようかと思い始めました。少なくとも二日目の明日は行きません。

 さて、受講で人気なのは、滞納対応や入居者確保の方法。以前盛況だった資産運用・税務対策は空席が目立ちました。景気の悪さの表れだと思います。広告企業側もなりふりかまわない営業です。建前と実態が簡単に違うことを露呈させます。実際にいくつかの商品を購入したり、システムを契約したりはしましたが、継続してと考える先は少なく、自分の理想や希望を相手側企業に押し付けるのではなく、この必死な企業姿勢の万分の一でも見習わねばと反省することにしました。

 ブースはあるのに展示企業が来ていないのは、なぜなのか。妄想を膨らませます。

« 法律への意識の希薄な業界です。 | トップページ | 久しぶりに貸切電車に遭遇しました。 »

収益物件運営」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

空室対策」カテゴリの記事

賃貸管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/49743004

この記事へのトラックバック一覧です: 賃貸住宅フェアin大阪 2010 初日に行きました:

« 法律への意識の希薄な業界です。 | トップページ | 久しぶりに貸切電車に遭遇しました。 »