最近のトラックバック

« 明け渡し訴訟A その3 | トップページ | ビーズアート展2010 大阪南港ATC 入場料無料 »

塗装の有り無しはぜんぜん見栄えが違います

隣同士の鉄扉を比べて見ました。

色合いといい、テカリ具合といい、ぜんぜん違います。

子供の頃、阪急電車のマルーン色が綺麗と思っていたせいか、紫色を作ったはずなのに、心なしか茶系になったように思います。問題は塗りなおした方のペンキの耐久性です。熱などに反応して劣化し、ぺらぺらとめくれて来ては塗る前より汚くなってしまいます。

十年、いえ、五年は最低持って欲しいと願います。

« 明け渡し訴訟A その3 | トップページ | ビーズアート展2010 大阪南港ATC 入場料無料 »

リフォーム」カテゴリの記事

収益物件運営」カテゴリの記事

空室対策」カテゴリの記事

賃貸管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/48853484

この記事へのトラックバック一覧です: 塗装の有り無しはぜんぜん見栄えが違います:

« 明け渡し訴訟A その3 | トップページ | ビーズアート展2010 大阪南港ATC 入場料無料 »