最近のトラックバック

« 賃貸住宅フェア ネタ⑤ お金をかけずに施工させるリフォーム術 | トップページ | 賃貸住宅フェア ネタ⑦ 入居率98%のリノベ戦略 »

賃貸住宅フェア ネタ⑥ 非常識な部屋が常識になる!

 昨日同様公演のお話です。

 リノリースclubさんのお話でした。九州の業者ですが、フランチャイズで全国展開をしています。ここに加盟すれば成功するかもしれませんが、根性が萎えている私にはとてもついていけない勢いでした。 若干、年齢を自覚します。

 事業内容はともかく、感銘を受けたのは、募集をしたい貸室のリフォーム・リノベーションの考え方です。立地や賃料等の条件で物件を決めるお客様が約9割とすれば、駅前でなくリフォーム・リノベーションのみで対抗しようと思えば、残り1割をいかに呼び込むかを考えなければならない。この競争率はすさまじく、普通のリフォームでは多くの物件の中に埋没してしまう。ならば、特徴のある「非常識な部屋」に仕上げ、コアなお客様をものにしましょう・・・。と。

 そう、色合い、柄等のセンスがないと嘆くなかれ。非常識でも良いのだ、と思うと肩の荷が下りたような感覚でした。

 そうとなれば、クロス等のリフォーム部材をもう一度洗いなおそうと、クロスメーカーに、クロス、CF(クッションフロアー)、巾木、フローリング、塩ビタイル、ダイノックシート、化粧シート等の見本を請求し、見栄えの良い部屋としてどのようなものが雑誌に取り上げられているかなめるように見て回りました。

 

« 賃貸住宅フェア ネタ⑤ お金をかけずに施工させるリフォーム術 | トップページ | 賃貸住宅フェア ネタ⑦ 入居率98%のリノベ戦略 »

リフォーム」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

収益物件運営」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

空室対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/46829611

この記事へのトラックバック一覧です: 賃貸住宅フェア ネタ⑥ 非常識な部屋が常識になる!:

« 賃貸住宅フェア ネタ⑤ お金をかけずに施工させるリフォーム術 | トップページ | 賃貸住宅フェア ネタ⑦ 入居率98%のリノベ戦略 »