最近のトラックバック

« 思い出そう、自分の中でどん底になった日々を | トップページ | ホンダ インサイト 点検 その時に確認したら »

家賃・敷金・更新料

 他の雑誌ではそれほど大きな見出しにはなっていませんでしたが11月10日号の「SPA」では表紙の3分の1以上の大きさの見出しとなり、賃料・更新料の非を訴えていました。

 どの雑誌でもそうですが、多用な問題点を混在させることで、読み手を引きつけようとしています。書き手としては当然なのでしょうが、真に受けた側は手痛い失敗をするかもしれません。

 大まかに①犯罪性の高いもの②マインドの変化③市場の変化④物件毎の特徴に区別すべき内容が、混在し、結論として公営住宅を渇望する声を取り上げています。前提となる問題点や環境を面白おかしく歪曲しているのでさらに頓珍漢な内容に仕上がっています。

 賃料を滞納するとブラックリストに!そして賃貸に住めなくなる!と恐怖をあおりますが、それ以前に自分の収入に合わない住宅に住み滞納することの責任感の無さを気にすべきですし、カードやローンのブラックリストに比べると大した事はありません。また、収入の滞る家主は銀行のローンを払えなくなり差し押さえは家賃滞納ほど甘い対応はしてくれないと思います。旧左翼のアジビラを懐かしく思い出させます。

 もっとも、生活困窮者にとっての住宅は再起を図る上での大事な基盤です。社会的なセーフティーネットの重要性が高いのは事実です。

« 思い出そう、自分の中でどん底になった日々を | トップページ | ホンダ インサイト 点検 その時に確認したら »

収益物件運営」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

空室対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504068/46670288

この記事へのトラックバック一覧です: 家賃・敷金・更新料:

« 思い出そう、自分の中でどん底になった日々を | トップページ | ホンダ インサイト 点検 その時に確認したら »